もどる       HOME               


 


4〜5日前から晴天が続き、今回の山の天気が心配されましたが
霞んだ富士山を見ることができました。

待望の”金時娘さん”や”金時じるこ”と出会うこともできました。

朝6時家を出発。星空も見え期待大。
車にはジオンさんとらぶさんがいる。
大垣ICより名神を飛ばす。
久し振りの東名高速道路の走行。

この所晴天続きで、天候が心配。
一応、晴れマーク。
なのに、途中岡崎を越えたあたりで怪しげ空模様。
表示板も雨。
雨具は?ザックカバーは?なんて心配の声が

2時間経過。牧之原SAでトイレ休憩。
雨は免れそうな感じ。周りはお茶畑。
そのせいかお茶がおいしい。

天竜川・大井川を越え静岡市に。
海が見え、間もなく前方に富士の姿が。
やった〜。歓声が。これはいけるかも。

4時間弱かかって、御殿場ICを降り、138号を箱根目指す。
乙女トンネルを越えると、観光案内所。
ここでトイレに。パンフレットもいただく。

乙女口バス停が登山口。が、駐車場が見当たらないので、
公時神社まで行く。途中、中華料理太原を過ぎたら、入り口は左手に。
そこまで、約310kmの走行。( ちなみに高速代は6350円・一人片道2120円 )

有料の駐車場の先に無料の駐車場が3箇所ある。
一番奥まで進んで駐車しました。
そこは公時神社のすぐ前。10:20着。

@

神社の向こうが目的の金時山。
ここからの往復が、一般のハイカーには多いか。



ジオンさんのリサイクル帽子を被っていざ出発。 (10:35)
車道横を15分程歩いて登山口へ。

A

車道に沿って登っているので、車の音が気になる。
整備がされてはいるが、土が削り取られて階段も歩きにくい。
振り返ると、ゴルフ場がきれい。
途中、何人かのハイカーと出会うがみんな軽装だ。
急登が続いていたかと思うと、笹に覆われた道で傾斜も楽になる。 乙女峠だ。

B

天望台があるだけあって、富士山の眺めはすばらしい。
あ〜。来てよかった。



乙女峠を少し上がった所にテーブルとベンチがあり、スケッチをしているお兄さんがいた。
春のような陽気で、着ていたものは次々と脱ぐことに。
階段状の木がついているが歩きにくい。

木々の間から時々富士山が見える。
そして、情報通り、道はぬかるんで靴はベタベタ。
たけさんブーツだと、ばっちりだ。そんな人一人とすれ違いました。

C

長尾山山頂に11:30到着。山頂というよりは平らな広場といった方が似つかわしい。
ちなみに、長尾峠は丸岳の先にある。



長尾山の先にもけっこう急な登りがあり、その下りが時々凍結しており歩きにくい。


笹の道では展望がよく、芦ノ湖はじめ、駒ケ岳がきれいだ。
子供が小さい時、箱根登山鉄道ケーブルを利用し、大湧谷へ行ったのを懐かしく思い出しました。
(但し、これが判明したのは、家に帰ってからでしたが。もちろん、山の名前も分かりませんでした。)

D
12:35。金時山山頂に到着。溶岩が箱根外輪山であることを案じしている。
2軒の茶屋。目的の金時娘さんの茶屋は左側。
2100回以上登られた方もおり、驚かされる。

この茶屋に立ち寄り、記帳されたのは本日で85人目でした。
ここで、プレゼント購入。



名物の「金時じるこ(600円)」と「お味噌汁(300円)」
具沢山のお味噌汁は薄い白味噌仕立てで、とってもお腹がいっぱいになりました。
金時じるこはダイエット中の方がみえ、3人で分け、締めて500円なり。
野沢菜?のお漬物がまた美味しかった。




お別れ際に写真を撮っていただきました。
肌がつやつやして、お元気そうでしたが、足のサポーター?が気になりました。
肝心の富士山はだんだん保護色に

E
登ってきた乙女峠の方。鉄塔は丸岳か?

1:25。後は下山のみ。1時間はかからないかな?
そんな時、偶然前後してお二人の男性と下山のタイミングが同じでご一緒することに。



色々お話しているうちに、このまま降りたんじゃおもしろくないと。
金時暦100回のX氏(お名前はうっかり聞き忘れました。沼津の方)の道案内で別コースに。
I 氏はポリタンクに水を詰め、ボランティアで水提供という、天晴れな方。(三島の方)
(早々にメールも戴きました。)



途中の亀石にて撮影。シルエットで。


明神ヶ岳のゆったりした山容をみながら、のんびり歩きました?(気分は。足は速く。)
F
                                背丈よりも高い笹の間を通ったり。   そして、コーヒーブレイク。登山話に花が咲きました。
G

林道を通り、30分で公時神社の山道に合流。10分後到着。
なんと、駐車場も同じ場所で、3台のみが残っていました。
ストレッチをし、お別れしました。
金時饅頭を求め、岐路に。帰りは工事渋滞にあい、帰宅は9時になってしまいました。
いい出会いがあって、いい山歩きでした。


今回は静岡の山へ初進出。
雪のない山も久し振りで、雪の感触がなつかしい。

また、ジオンさんお手製のリサイクル帽子もなかなかかわいいでしょ。

 


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO